LIPPS

LIPPS / 1st MA [Sunlight to Tomorrow] 2017.10.18 ON SALE!

2007年小学校5年のときに坊ちゃん(g)とRYOTA(g/vo)を中心に広島で結成されたLIPPS(リップス)。
2012年HIROKI(b)が加入、高校時代にはすでにヤマハ Music Revolution や MASH A&R マンスリーオーディション、島村楽器 HOTLINE などのコンテストを突破・受賞を果たす。
その後、2015年に大阪に拠点を移すとKORESHO(dr)が加入し現メンバーとなる。
アグレッシブなロックサウンドに日本語・英語が入り混じる歌詞、高音域の歌声、高揚感のあるコーラスを織り交ぜ、発するメッセージは明日に向かうポジティブなものが多い。
アルバムタイトル『Sunlight to Tomorrow』には「明日への日差し」という意味が込められている。
広島では高校時代に数々のオーディション受賞歴を持ち、大阪バンドシーンで際立つ存在となり、この度1stミニアルバムを全国に放つ!

<収録曲>
  1.「My Dream」
  2.「Beginning of Summer」
  3.「Scissors」
  4.「Smile」
  5.「Show Down」
  6.「Tomorrow」

DLCR-17101 / 定価:¥1,204+税
< Self Linernotes >RYOTA(g,vo)
★アルバム 『Sunlight to Tomorrow』
今回の 1st ミニアルバムのタイトル『Sunlight to Tomorrow』は、日本語で「明日への日差し」という意味でこの一枚目の作品が明日、これからの作品、将来に続くようにという思いが込められている。もう一方で、今作の 6 曲目「Tomorrow」は  LIPPS の今までの道を思い出させる歌であり特別な曲で、6 曲目への日差しという意味もある。

❶ 「My Dream」(作詞 / 作曲:RYOTA)
受験生への応援歌。高校時代みんなが将来の大きな夢について話し、それぞれ自分の道に向かっているときに少しでも力になりたいという思いだったり、受験勉強に立ち向かう受験生の複雑な心境を歌詞や不規則なリズムに乗せた一曲。

❷ 「Beginning of Summer」(作詞 / 作曲:RYOTA)     
LIPPS ならではの海での楽しい遊び方が歌詞の途中で入れられており、夏の最高に熱い季節に不完全燃焼しないために作られた曲で歌詞の冒頭部分にはメンバーが夜の砂浜に倒れ夜空を見ながら誓った絆が歌われている。

❸ 「Scissors」(作詞 / 作曲:RYOTA)  
薄い世界が軽いギターのクリーンサウンドから始まるイントロで表現され、自分の人生の生き方は自分の自由であり選択肢は無限にあることを歌詞で表現している。

❹ 「Smile」(作詞 / 作曲:RYOTA)  
今までの二人の出来事やこれからの未来について不安を感じている彼女について歌っているラブソング。
お前がいればそれでいいという思いを中心に歌っている。歌詞に比べてアップテンポなサウンドは
これからの未来の明るさが表されている。

❺ 「Show Down」(作詞 / 作曲:RYOTA)
題名には「背水の陣」という意味が表現されており、歌詞は人生のどん底または危機から自分の力を信じ立ち上がるという内容となっている。個々のサウンドから歌詞の内容まで力強さを表現している。

❻ 「Tomorrow」(作詞 / 作曲:RYOTA)
サビでは「明日が俺らを必要としている」と歌われているように、どんなに辛いことがあり、泣き崩れて希望が無くなっても、仲間がいるから拾い集めればいいし、どうしてもつらいなら歩いた道を引き返しても生きてさえいれば、明日が俺らを呼んでいるし、この短い人生を楽しめば、無駄遣いにもならないという歌詞を歌っている。最後には、大人数の力強い声で歌われており、みんな頑張っているという意味が込められている。
<LIPPS Profile>
HIROKI(b) RYOTA(g,vo) KORESHO(dr) 坊ちゃん(g) 


< Biography >
2007年小学校5年のときに坊ちゃん(g)とRYOTA(g/vo)を中心に広島で結成。
その後何度かのメンバーチェンジを経て、2012 年 HIROKI(b) が加わる。
そして高校 3 年間で数多くのオーディションで受賞を果たす。
・ヤマハ Music Revolution
 オーディエンス賞・ベストパフォーマンス賞 受賞。
・島村楽器 HOT LINE
 中高生、中四国1位・特別審査賞 受賞。
・B×B 高校生バトル 優勝。
・PONY CANYON オーディション
 2次審査突破・3次審査を受けに東京へ行ったが結果は…
・YOUNG GENERATION MUSIC BATTLE
 8月部門優勝・ラジオのエンディング曲に決定。
・MoteL79ツアーファイナル オープニングアクトに抜擢。
・広島高校生No.1決定戦優勝。
広島で数多くの結果を出したLIPPSは「もっとBIGになる!」と決意し大阪に進出する。
そして、KORESHO(dr)が加入。
LIPPS特有の音楽性、勢いのあるパフォーマンスを武器に更なる一歩を求めて日々活動中。
  • リリース情報
  • アーティスト一覧
  • ライブ・メディア情報
  • 通信販売
  • お問い合せ
  • デモ音源募集
  • プライバシーポリシー

© BUDDY RECORDS All rights reserved.